第二類の特長


 

外国語教育センター第二類では、中国語・フランス語・ドイツ語・コリア語・ロシア語・スペイン語と、イタリア語・インドネシア語・タイ語の計9言語を担当しています。英語以外のヨーロッパ・アジア言語を習得することによって、広く英語圏以外の国々の文化を学び、お互いの交流に役立てるのが目的です。 授業のうち「入門I、II」「応用I、II」は一般的な授業です。学生にとってはおそらく初めて触れる外国語ということで、基礎からじっくり学べる内容になっています。 それ以上の学習を希望する学生のために、センターでは選択科目を開講しています。選択科目には、講読系、会話系、作文系、資格取得系、国際関係系、PC系、実務系など様々な科目があります。いずれも短期間に高度な能力が身につくよう教員一同カリキュラムの適正化に努め、授業の効率化を図っています。 また、留学を希望する学生のために、北京大学、フンボルト大学、エクスマルセーユ大学、漢陽大学、モスクワ大学、サラマンカ大学への留学補講・引率も行っています。

 

第2類の専用サイトはこちら。

 

留学生支援教育部門
東海大学Web学習システム

東海大学リンガポルタ

パスワードを忘れた方

WindowsのInternet Explorerに対応していますが、コンテンツの中には、スマートフォンでの学習も可能なものがあります。
以下のQRコードを読み込んでください。

Web学習専用ページへ。

国際教育センター事務室